矯正治療の抜歯について

query_builder 2023/12/07
お知らせ
矯正歯科

今治市にある歯医者【ひかり歯科医院】です。

歯が不規則に配置されている場合、歯並びを整えるためには、歯が適切に配置されるスペースが必要です。そのため、時には顎のスペースが十分でないために歯が正しく並べられないと判断され、抜歯が必要な場合があります。大切な歯を抜くことに不安を感じるかもしれませんが、抜歯は歯を正しい位置に整えるための有効な手段の一つです。

当院では、患者様の負担を最小限に抑える治療計画を立てるために、精密な検査を行って診断を行います。矯正治療に関するご質問やご相談があれば、お気軽にご連絡いただければと思います。こちらで、抜歯に関する詳細な説明を提供いたします。

 

歯を並べるスペースをつくるために抜歯することがあります

矯正治療において、抜歯の可能性が高いのは通常、4番目か5番目の小臼歯や親知らずです。しかし、歯の具体的な状態によっては、前歯や大臼歯を抜歯対象とすることも考えられます。特に、虫歯治療の跡が大きい場合や歯肉の後退が進んでいる場合など、歯の状態が悪いと、前歯や大臼歯が抜歯の対象となることもあります。

 

親知らずを抜歯することは、一見良い選択に思えるかもしれませんが、親知らずを抜歯すると、他の歯を奥に移動させる必要が生じます。さらに、矯正用のアンカースクリューを使用して歯を引っ張るなどの複雑な治療が必要となり、治療がより複雑になることがあります。

 

歯のスペースを確保する方法には、歯を横に広げたり、一部の歯を少しずつ削ったりする方法もありますが、理想的な歯並びを達成するためには、抜歯が適切な選択とされることがあるのです。

 

親知らずの抜歯について

歯並びを整えるための矯正治療の際、親知らずを抜歯すべきか、残すべきかについて疑問が生じることがあります。一般的には、親知らずが正しい方向に生え、適切にケアできる状態であれば、残すことが一般的なアプローチです。

 

ただし、親知らずに痛みが伴ったり、斜めに生えていたり、周囲の歯に圧迫をかけていたり、適切なケアが難しいために虫歯や歯周病のリスクが高い場合には、抜歯が勧められることがあります。特に矯正治療を検討している場合、抜歯には多くの場合メリットがあることが一般的です。

 

どの場合でも、抜歯によって周囲の歯や咬み合わせのバランスが変わる可能性があるため、きちんと検査を受けて口の状態を評価し、最適な治療方針を検討することが重要です。

 

矯正治療中に抜歯をするメリット

きれいなシルエットがつくりやすい

横顔の美しいシルエットを実現するためには、Eラインという基準が存在します。この基準では、鼻から顎にかけてのラインの内側、つまり口元が鼻と顎に近い位置にあることが理想的だとされています。しかし、前歯が突出していたり、一般的に「出っ歯」「受け口」「叢生(歯が不規則に配置されている)」などの状態では、口元を引っ込めて美しいシルエットを実現するために、抜歯が有効な解決策として考えられます。

 

小さな顎(バードフェイス)の改善に有効

口元が突出し、鳥のくちばしのような外見を持つ状態をバードフェイスと称することがあります。このケースでは、抜歯を伴う矯正治療が、上顎の全体的な後退をもたらし、これにより今まで目立たなかった下顎が自然な位置に見えるようになることがあります。

 

治療期間を長引かせない

抜歯を回避すると、歯が適切なスペースに配置されず、治療が進行しても歯が適切に移動しない可能性が高まり、治療の遅れが生じるリスクがあります。特に歯が大きく重なっている症例では、抜歯によってスムーズな治療が可能になります。

 

まとめ

抜歯を行うと、歯の数が減少するため、将来的に虫歯や歯の損失が発生した際に治療の選択肢が限られる可能性があることは確かです。また、抜歯によって歯を整列させる際に、一時的に歯と歯の間に隙間ができることもあります。

抜歯の際の痛みについて心配される方もいらっしゃるかと思いますが、実際には麻酔が施されるため、抜歯時の痛みはほとんど感じません。ただし、抜歯後は治癒に数日かかるため、痛みや違和感が数日間続くことがあります。歯が大きく重なっている場合、抜歯によって治療期間が短縮されることがありますが、歯がほとんど重なっていない場合、残った歯を傾斜させずに移動させるためには時間がかかる可能性があります。

抜歯には一定のメリットとデメリットが存在します。

今治市で矯正歯科をお考えなら【ひかり歯科医院】までご相談くださいませ。

NEW

  • 矯正治療の抜歯について

    query_builder 2023/12/07
  • 矯正歯科|部分矯正のできる範囲を解説

    query_builder 2023/11/10
  • 矯正治療中のメンテナンスを解説!

    query_builder 2023/10/31
  • インビザラインの維持とケア方法

    query_builder 2023/09/15
  • マウスピース矯正の効果と適応範囲

    query_builder 2023/08/15

CATEGORY

ARCHIVE